えこみみのブログに慣れるためのブログ

ブログに慣れるためにジャンル考えずに書いていくブログです

『ワイン一年生』の読書試飲会に行ってきました。

f:id:ecommimi:20160917100524j:plain

図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)

図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)

こんにちは、えこみみです。

先日、双子のライオン堂さんで開催されたイベント 「ワイン入門『ワイン一年生』読書試飲会」に行ってきました。

本の著者でありソムリエである小久保尊さん本人によるワインの解説や、 イラストを担当された山田コロさんのイラスト設定裏話などなど、 ワインの飲み比べもできつつ、お二人のお話も聞くことができた、とても貴重で楽しいイベントでした!

この試飲会について

↓こちらで開催されていたイベントです。

peatix.com

白・赤3本ずつのワインを飲み比べながら、 著者でソムリエの小久保尊さんに解説をしていただき、 さらに、山田コロさんから 本のイラストについての裏話を聞けるという、 かなり贅沢な試飲会でした。

今回でてきたワイン

↓おしながき

f:id:ecommimi:20160917102304j:plain

「ワイン一年生」の本でも「メジャーな品種」として紹介されている6種類のワインが出てきました。

試飲しました

ということで、飲みましたー。

f:id:ecommimi:20160917103538j:plain

6本飲みましたが、私の中で美味しかった2本を 写真ペタペタ。

↓白ワイン。リースリング(ドイツ)
f:id:ecommimi:20160917104009j:plain

↓赤ワイン。メルロー(アメリカ)
f:id:ecommimi:20160917104027j:plain

どのワインも美味しかったです。

特に、白ワインは飲み比べをすると 味の違いがはっきりわかりますね。 小久保さんの解説も、とても分かりやすかったです。

個人的には、山田コロさんのイラストについての、 裏設定の話が面白かったです。

例えば、フルボディになりやすい品種は巨乳にしている、などの話があったり(笑)、リースリングの髪留めはリボンではなくセメダインで、髪もセメダインで固めてるとか、などなど。本では語られない設定が多く聞けて面白かったです。

美味しかった

そんなわけで、ワインをたくさん飲んできました!

ワインの飲み比べが、リーズナブルな値段で、 しかもソムリエの解説つきという、なんとも贅沢な試飲会でした。

あと、小久保尊さんと山田コロさんの サインを頂きました~。

f:id:ecommimi:20160917104843j:plain

最後に

そんなわけで、ワインを楽しく飲めたイベントでした。

「ワイン一年生」の本ですが、なかなかとっつきにくいワインについて分かりやすく説明されている本で、私もこの本をきっかけに、ワインについて色々と知りたくなった本です。

私が一番いいなと思うのは、 ワインの品種が分かりやすいキャラとして擬人化されているので、 特徴や名前が覚えやすいところです。 この本を読むとワインのボトルを見ただけで、 キャラクターが頭の中で思い浮かんでくると思いますよ。

ワインもう少し詳しくなりたいけど、 カタカナばっかで覚えにくいなー… と思ってる方にはオススメの本だと思います!

図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)

図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)

広告を非表示にする